文系人間だって、プログラミングできる!!

paku_akjfalsdjklasadfa
こんにちは、文系人間です。文系の大学へ行って、なぜプログラマーになろうと思ったのか。
大学ではドイツ語の勉強をしていた訳ですが、ドイツ語を使った職業に就くのは難しいな~と思ったのが一番で、あとはイメージでカッコ良さげ!そして給料良さそう~て思ったからですwもちろん、プログラミングに興味があったというのも理由の1つですよ!プログラミング言語も、結局は言語。コンピュータとの会話!意図した通りに動いてくれた時には、外国の方と話が通じた時と同じような感動があります。私は、そんな感覚でプログラミングしています。
とは言え、決して楽な道ではありません。。もーガチ理系の人の考え方ってチンプンカンプン…という状態で、なんとか仕事を続けている私なりの、仕事のコツ的な話を書きたいと思います。
※あくまでも、私はこんな感じです~ということなので、1つの意見として見てください

本当に理解できない時には正直に「分かりません!もう一度お願いします(教えてください)」と言う

これってとても大事だと思います。特に年をとればとるほど。。プライドが邪魔して知ったかぶりしてしまうこともあるでしょう。私もたまにあります!もちろん、ちょっとしたことや、あたりがついていて自分で解決できそうな時は後から自分で調べてもいいと思います。適当に話を合せておいて、席に戻ったら速攻Google先生に質問ですε≡≡ヘ( ´Д)ノ
でも、プロジェクトの根幹に関わるようなことや、明確にしておかないと作業が進まないような時には、きちんと聞きましょう。「聞いて解決」 or 「聞かないで自分で解決」の切り分けができないのであれば、とにかく聞きましょう!そういう時なのです。相手の邪魔しちゃ悪いかな~とか考えてる暇なんてありません。自分のことを考えましょう!
そういう時期が過ぎたら、だんだんと人に頼らなくてもなんとかなるようになっていきます。
キャラクターの問題もあるかと思いますが、私は結構軽い感じで質問してしまいますw素直な心を忘れずに。

人との繋がりを大事にするコミュニケーション

私は文系です!異文化コミュニケーションも学んできました!ドイツで1年間生活もしてきました!むしろこういうところにしか強みはありません!!
人に興味を持ち、話をしたり、飲みに行ったりしましょう。麻雀をするのだっていいです。
仕事は仕事、と割りきっていきたい人もいるでしょう。でも、一緒に仕事をするようになったのも縁です。ちょっとくらい仲良くなってみるのも悪く無いと思います。面白い人が多いですしね。広く浅く、狭く深く、どちらでもいいです。
何か困ったことがあった時には相談したり助けてもらったり、逆に頼られたり…結局は円滑に仕事が進むことでしょう!特に文系出身ということでプログラミングのハードルは最初から高いのです。強力な味方を作っておくのは、文系プログラマーの立派な処世術だと思います!
気難しい人とか、扱いづらい人もいると思いますが、私の経験上そういう人は、「とても賢い人」や「素直な人」が好きな傾向があると思います。前述しましたが、素直であること、これが一番簡単で効果抜群だと思いますよ。

何事にも興味を持つ

プログラマーになるということは情報化社会のど真ん中で生きていくということです。
日進月歩の世界ですから、新しい技術やサービス、流行っているもの等など、何にでも興味を持ちましょう。「私、FacebookもTwitterも、一度もやったことないんですよね~」なんて自慢気に言ってるようじゃ、ちょっと…ね…生きた化石ですよ。。シーラカンスですよ。
興味がない = 吸収力0
AKB48のメンバーの顔が全員同じに見える!というのも同じで、興味がない(興味を持とうとしない)ために何も頭に入ってこないからだと思うんですよね。(べ、別にAKBが好きだからって擁護したい訳ではゴニョゴニョ
そんな状態では、本当に取り残されてしまいますよ。常にアンテナを張り巡らせて、新しいことや知らないことに対して興味を持つようにしましょう!常に刺激を!(AKBはあくまでも一例です

真似する!

とにかく真似です!!誰かの作ったプログラム、資料、メール、なんでもいいところは真似するのです!
特にプログラミングを始めたばかりの頃は、いいのか悪いのかも分からず真似するのです。色々な人の真似をしていると、「あれ…これはAさんはこうしてたけどBさんはこうするんだ…どっちがいいんだろう…」と、色々見えてきますし、考えられるようになると思います。(逆に、ある程度経験を積んだ人はこうやって人の目に晒されて批評されてるかもしれない…!という考えを頭の片隅に置いて日々精進しましょう!恥ずかしいよ!)
真似して真似して、いいところだけ吸収して、応用して応用して、、そうしてプログラマーになるのです。
文系ですから、読解力を遺憾なく発揮しましょう。

と、まぁ色々書いてみましたが結局何を言いたいかと言いますと、素直な気持ちで何でも吸収しましょう!なのです。
畑が違うのですからすぐにできるようにはならないですし、それが当たり前なのですから。周りの人と比べて、なんでできないんだろう…とクヨクヨするよりも自分の強み・出来ることを生かして少しづつ成長すればいいと思います。

いやそんなんすぐできないしwと、ある程度開き直るくらいの気持ちで!

そんな文系人間を暖かく見守ってくれて助けてくれる人たちに感謝しつつ…頑張ってみてはいかがでしょうかヽ(=´▽=)ノ

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする